DENTAL MAGAZINE デンタルマガジン

Demo Report
リモートでも内容が十分伝わり楽しく学ぶことができました
四天王寺東大門前 デンタルクリニック

■目 次

■待合室の大型モニターでリモート体感デモを実施

ソニッケアー体感デモにご参加いただいた四天王寺東大門前デンタルクリニックの深堀大輔院長をスタッフの皆さま今回のソニッケアー体感デモでは、今年7月に大阪市天王寺区でご開業された四天王寺東大門前デンタルクリニックの深堀大輔院長をはじめ5名の皆さまにご参加いただきました。新型コロナウイルス感染防止の観点から、今回も引き続きリモートによるデモとなりましたが、待合室に設置された大型モニターをご利用いただいたことで、スペースにゆとりを持って実施させていただくことができました。

■さまざまな搭載機能に感動

待合室の大型モニターでリモート体感デモソニッケアーの特長である「音波水流」や、8種類の替ブラシの中から患者さんの口腔状態に合わせた一本を選ぶ「テーラーメード方式」について動画や図表を使った解説が始まると、皆さまから驚きの声が上がっていました。深堀院長は「電動歯ブラシについて私が抱いていた従来のイメージとは違って、さまざまな機能が搭載されていることを知って、とても驚きました。その中でも、磨き過ぎを防止するタイマーや強いブラッシング圧がかかると知らせてくれるセンサー機能は特に便利だと感じました」と感想をお話しくださいました。スタッフの皆さまからは「ブラッシングに特別なテクニックは必要ないようなので、ブラッシング指導を重ねても状況がなかなか改善しない方にぜひお薦めしてみたい」との嬉しいお声もいただきました。

■リモートならではの楽しみ方も

リモートでのデモについては、「今までと気分も変わって新鮮な体験でした。プレゼンテーションはリモートでも分かりやすく、集中力を切らすことなく楽しみながら学ぶことができました」とありがたいコメントを頂戴しました。
今後、リモートでも従来と変わらずご満足いただくために引き続き工夫を重ねていきたいと考えています。

四天王寺東大門前デンタルクリニック

四天王寺東大門前デンタルクリニック
大阪市天王寺区勝山1丁目11-15 四天王寺東大門前D-room

丁寧な治療説明に加え、患者さんが本音を気軽に話せるアットホームな雰囲気づくりを大切にしている。設備面では、ヨーロッパ規格の滅菌器や医療用の空気浄化装置などを導入し、院内感染対策にも留意している。

デンタルマガジン 175号 WINTER